Category Archives: クレジットカード 年会費無料

クレジットカードで注目すべきなのは年会費だけじゃない

Posted on by

今では多くの人達がクレカを持ち歩いているようなイメージがありますが、実は利用していない人も多くいます。
最近ではクレジットカードの申し込みがしやすくなっているという事もあり、学生でも申し込んでいる人がいます。申し込みの際どのような点に注目しているのかというと、やはり年会費に注目している人が多い様子。確かに年会費は毎年支払うものですから、チェックしておくという人が多いようです。年会費無料となっているクレジットカードもありますが、無料だから良いという事ではありません。年会費が発生するクレカでも優れているものは多くありますから、ぜひ一通りチェックしておきたいですね。自分で調べることが苦手だという人の場合は、ランキングサイトや比較サイトを参考にしてみることをおすすめします。初心者でも見やすくなっているため、好きな時に確認することが出来ます。


<クレジットカードは自分に合わせて選ぶ>

年会費から決める人もいますし、カードのデザインから決めているという人まで本当に決め方は様々です。
選び方はそれぞれ自由だとは思いますが、一番大切なのは自分に合ったクレジットカードを選ぶ事です。年会費が無料だからという理由も一つの選択肢ではありますが、賢い選択の仕方とは言えません。やはり、自分がどのような使い方をしていきたいのか、という点をしっかり考えてから決める必要があります。例えば、買い物することが好きな人であれば割引できるとかポイントを多く貯めることが出来るとか、そういったクレジットカードを選択すべきです。よく海外出張などをする人ならマイルを貯めることのできるクレカがおすすめです。年会費を支払う事になったとしても、その分活用することが出来れば全く損ではありません。活用できる時には、積極的に活用していきましょう。


<キャッシング枠はよく考えて>

クレカにはキャッシング枠というものがありますから、その点にも注意しなければなりません。
キャッシング枠を必ずつけなければいけないのか、というとそうではありません。こちらに関しては本人の自由になっているので不要な人は外すことが出来ます。ショッピング枠のみにしておくことで使い過ぎてしまう事もありませんので、安心できるでしょう。また、キャッシング枠を付ける時は出来るだけ少額設定にしておくことをおすすめします。クレジットカードのキャッシングは金利も高く限度額もそんなに高くないので、キャッシングメインで利用したい人は、消費者金融などにお願いする方が賢い選択だと言えます。

支払いが楽なクレジットカード

Posted on by

年会費がある、あるいは年会費無料のクレジットカードを手にしたあなた。
早速お買い物で使いたくて仕方がないと思います。
しかし、日用品の買い物であればともかく、それ以外だとどういったモノの支払いにカードが使えるのかまだよくわからない方もいらっしゃいますよね?
また、使った分のお金を支払う方法も一緒にお伝えします。


<クレジットカードで支払えるモノ>

せっかくクレジットカードを使ってポイントを貯めたい方は、支払いを出来るだけカードで済ませたいですよね?
実は日用品以外にも支払えるモノはあります。
身近なもので意外と見落としやすいのが、公共料金です。
特に電気料金は多くの会社で支払うことができますが、料金によっては損になる場合もありますので気をつけてください。
また、最近では医療費にクレジットカードを使える医療機関が増えてきていますので、これからどんどん便利になるでしょう。


<使った分の支払い方法>

支払いが楽になるクレジットカードですが、手数料などの心配をされている方もいらっしゃるかもしれません。
確かに、ローンやリボ払いなどの分割払いには利息が発生しますが、一括払いであれば発生しません。
会社によっては、何回分割払いまでなら利息が発生しないという決まりを設けているので、確認してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードで上手にポイントを貯めよう

Posted on by

クレジットカードは持っているだけで便利ですが、利用の方法を工夫すればどんどん便利さは増します! そのなかの一つがポイントです。
買い物をしているだけでどんどんたまっていくポイントを使えばさらに買い物ができるなんて最高ですよね。中には買い物以外にもポイントを利用できるクレジットカードがあるみたいですよ。ポイントが多くたまるカードでも年会費無料のものがふえていますし、ぜひ覚えておいて欲しいです!


クレジットカードのポイントの還元率を確認しておこう

利用すればするほどポイントがたまるカードがほとんどです。そのポイントの利用方法もさまざま。マイルに変換、金券に交換や旅行券に変えられるカードもあるみたいです。
クレジットカードの特性やポイントに変換される還元率もさまざま。あらかじめ調べておくことで上手にクレジットカードを利用することができます。目的に沿ったお買いものや利用でさらにポイントをためていきましょう。


たまったポイントをどうする?

普段の利用でたまったポイント。けっこうたまってきたけど欲しいものがない…という時は、いっそ別のレジャーなどで利用しましょう!
今のカードの種類も加盟店もどんどん増えておりカードの種類によって利用できる方法もさまざま。
会社が定める景品に交換できたり、他のポイントに移行できたりなどさまざまです。

キャッシングできるクレジットカード

Posted on by

カードは買い物する時などに使いますが、実はキャッシング機能もついているんですよ。
少し高価なお買い物の時にクレジットカードを使うだけではなくて、キャッシングすることも可能なので、ぜひ活用しましょう。
後払いをするだけではなくて、お金に困ってしまった時でも借りられますから、その機能がついていることを知っておいてください。
知っているのと知らないのとでは、大きく差が出てくると思いますので、頭に入れておいてもらえると嬉しいです。


クレジットカードでのキャッシングの仕方とは?

カードでキャッシングが出来ることはわかったけれど、いくらまで借りられるのか分かりませんよね?
どのような仕組みになっているのかと言うと、ショッピング枠とキャッシング枠が存在しており、どちらも限度額が決められています。
つまり、クレジットカードは商品を買う時もお金を借りる時も、それ以上は利用出来ないようになっているんです。
限度額の変更は半年後くらいにするのがいいと言われていますから、もし変更したい時は目安にして下さいね。


どうやって選ぶ?

どのようにしてカードを選んでいけばいいのか、それは個人によって違います。
クレジットカードを利用する以外でお金を使いたくない人は、年会費無料のクレジットカードが言いと思いますし、もちろん他の選び方でも◎。
ランキングサイトからおすすめクレジットカードを選ぶのもいいですし、デザインで選んでいる人も出てきているみたいですよ。

クレジットカードのを使う目的

Posted on by

皆さんは、どんな時にカードを使っているのでしょうか?
ショッピングでクレジットカードを利用している人も多いと思いますが、他の使い方をしている人も多くなってきています。
最近では、旅行へ行く為にクレジットカードを利用したり、ファミレスでも使えるようになってきているため、その使い方も。
今では色々な場所でカードが利用できるようになってきているからこそ、その人によって使い方も変わってくるのでしょうね。


クレジットカードの限度額と返済を考えよう

カードを利用する際には、利用限度額と支払いの事を考えてからにした方がいいでしょう。
クレジットカードの限度額が20万円だったとしたら、10万円以上は使わないようにするなど、ルールを決めておくのがいいかも。
支払いが出来ないのに利用すると困ってしまいますから、後先のことをきちんと考えてから、カードを使いましょうね。
遅延してしまうと信用に影響しますから、返済日はしっかり守って正しく利用して、もっと信用してもらうようにしましょう。


もっと詳しく知りたい!

カードにはそのカードにしかない機能や特典がありますので、詳しいことは公式サイトをチェックした方が早いと思います。
年会費無料だけで決めるのではなくて、こんな機能があったらいいなという自分が欲しい機能で探すことも大切です。
人気ランキングサイトも出てきていますので、ぜひ参考に。

クレジットカードの限度額を変更したい

Posted on by

皆さんも知っている通り、カードにはいくらまで使えますよ、という利用限度額が設定されているんです。
これは、個人の年収によって異なってくるものなので、みんながみんな一緒だと言うわけではないので、気を付けて下さいね。
クレジットカードの利用限度額は、変更することが可能となっていますがすぐに変更することは難しいので、少し待ちましょう。
また、限度額を変更する際にも審査が行われるようになっているため、自分の利用状況を確認しておくことをおすすめします。


クレジットカードの限度額変更はいつが望ましい?

カードの限度額を増やしたい、または減らしたいと考えている人はいつ変更するのがいいのでしょうか?
それは、クレジットカードを契約し利用してから半年くらいが望ましいと言われているので、それまでは待ちましょう。
ただし、きちんと遅延することなく支払いを毎回していることが条件ですから、これが出来ていないと変更は難しいと思います。
いざという時の為に増やしておくのもいいですし、使い過ぎが怖い人は減らしておくといいでしょう。


年会費ってどのくらいの幅があるの?

カードには年会費がありますが、一番安くていくらなのか、一番高くていくらなのか気になった人はいませんか?
具体的には伝えられないのですが、年会費無料が一番低く、高いものは年会費が何十万円というものまであるそうです。
色々な種類がありますので、気になる人はぜひクレジットカードについて調べてみて下さいね。

クレジットカードってどうして提示して購入出来るの?

Posted on by

皆さんもよくお店で使っているカードですが、どうして提示するだけで買い物が出来るのでしょうか?
本来ならきちんと現金を支払って購入しなければいけませんが、クレジットカードは信用契約なので提示するだけで買えるんです。
カード会社に信用してもらって契約をしているため、クレジットカードを出して購入し、後日支払う形になっています。
そのため、支払いを何度も遅延してしまうと信用してもらえなくなり、利用停止されてしまう事もあるみたいですよ。


クレジットカードは大事に保管する

お金の代わりになるものなので、しっかり管理しなければ厄介なことが起きてしまいます。
紛失などしてしまった際、どのように対処すれば良いのか事前にご確認を。
クレジットカードは磁気にも弱いため、ブラウン管テレビなどに近づけたりしないようにして下さいね。
いつも肌身離さず持ち歩くようにして置く方が、安心安全で良いと思いますよ。


年会費無料のカード

今は年会費が発生するカードも多くなってきていますが、無料となっているカードもあります。
年会費無料のクレジットカードだから大した機能が組まれていないと思っている人もいるようですが、そう言う事ではありません。
クレジットカードには、ランクというものがありそれぞれ組まれている特典や機能が違う為、年会費が関わってくるのだそうです。

クレジットカードは貸してはいけない

Posted on by

これはもう知っている人も多いですし、してはいけないことで有名になっていますが、自分のカードを貸してはいけません。
それがたとえ家族であろうとも親友であろうとも、クレジットカードは契約した本人しか利用出来ないことになっています。
もし、誰かに貸してその借りた本人が支払いをしなかった場合、その支払い義務は自分にありますから覚えておいてくださいね。
契約した自分以外は全て他人扱いになりますから、何があっても決してクレジットカードを貸さないようにしましょう。


クレジットカードは危険な面も?

カードはとても便利なものではありますが、だからこそ危険な面も持ち合わせているんです。
クレジットカードをお会計で提示するだけでお買い物が出来てしまう、つまりカードさえあれば何でも買えてしまうんです。
便利すぎて無意識にクレジットカードを使ってしまう人もいるようですが、きちんと支払いの事を考えましょう。
それぞれ利用限度額が決められているので、破産することはないと思いますが、正しく利用していくのが一番です。


気になるのはどこ?

自分が申し込む際には、カードのどんな部分に注目して比較をしますか?
一番多いのは、クレジットカードの機能だと思いますが、次に多いのは年会費無料なのか、それともかかるものなのか、ではないでしょうか。
最近では無料のものも多くなってきているので、そちらの方が使いやすくていいかもしれませんが、自分の希望に合わせてじっくり選びましょう。